非常時の対応


ガス臭いとき(ガス漏れ/警報機が鳴った)

  1. 火気は絶対に使用しないでください。
    換気扇・電気製品のスイッチに触れないでください。火花が飛ぶことがあり危険です。

  2. 窓や扉を大きく開け、ガスを追い出してください。

  1. 器具栓や元栓をしっかり閉めてください。

    器具栓や元栓をしっかり閉めてください
  2. 弊社にご連絡いただき、点検を受けるまでガスを使用しないでください。

    弊社にご連絡
LPガス連絡先
フリーダイヤルマーク0120-000-592

※ 緊急時には 24時間365日体制で対応しています


ガスが出ないとき(ガスメーターの復帰方法)

ガスメーターが異常を検知すると自動的にガスが止まります。ガスが突然止まったら、ガスメーターの液晶表示からガスの遮断原因を確認し、メーターを復帰します。

  • 地震が発生・警報器が
    作動した時

    地震が発生
  • 長時間使用・
    又は消し忘れた時

    長時間使用
  • ゴム管外れなど
    多くのガスが流れた時

    ゴム管外れ
  • ガスの圧力が
    低下した時

    ガスの圧力が低下した時
  1. ガス栓、器具栓をすべて閉じてください。

  2. ガスメーターの液晶表示版の下にある黒い復帰ボタンを押し、約2分待ちます。

    *この間、ガスを使わないでください。
    *液晶の「ABC」のいずれかと赤いランプが点滅します。
    約2分後、赤いランプが消えればガスが使用できます。

  3. それでもガスが使用できない場合はトーエルにご連絡ください。
LPガス連絡先
0120-000-592  

※ 緊急時には 24時間365日体制で対応しています


地震のとき

震度5相当以上の地震発生時にガスメーターが自動的にガスを遮断します。揺れが収まった後は、ガスメーターの復帰操作を行ってください。ガスメーターが復帰しない時や、ガス臭い時は安全点検を実施しますのでトーエルまでご連絡ください。

  • 地震遮断時のガスメーター表示

    長時間使用
  1. まずは身の安全を確保して、テーブルや机の下などに身を隠し、座布団や雑誌などで頭部を確保します。
  2. 揺れがおさまったら、あわてず、ガスの火を止めてガス機器の火を消し、電気器具のコードはコンセントを抜きます。
    地震で大きく揺れているときは危ないので火に近づかないようにしてください。
  3. ガスのにおいがしたら
    ガスのにおいがしたら、火をつけたり換気扇や電気のスイッチには絶対に触らないでください。
    可能な範囲でガス栓とLPガスボンベの元栓を閉め、窓を開けて換気し、すぐにトーエルに連絡をしてください。
LPガス連絡先
0120-000-592  

※ 緊急時には 24時間365日体制で対応しています


火災のとき

火事は早期の発見・消火が大切です。平成18年より住宅用火災警報器の設置が義務付けられました。未設置の方は弊社までご連絡ください。

  1. 落ち着いて初期消火を行い、119番にご通報ください。

  2. 消防署員が到着しましたら、ガスボンベの位置を伝えてください。弊社へは消防署から連絡が参ります。

LPガス連絡先
0120-000-592  

※ 緊急時には 24時間365日体制で対応しています


ガスコンロが点火しないとき

以下の項目を再度お試しください。

  • コンロ以外のガス機器が使えるか

    給湯器など他のガス機器も使えない場合は、ガスの供給停止が考えられます。「ガスが出ない(ガスメーターの復帰方法)」を参考に、ガスメーターをご確認ください。

  • ガスの元栓

    元栓が開いていることを確認してください。ガス栓の安全装置が作動している場合があります。ガス栓を閉めてからもう一度開けてください。

  • ゴムホース

    ゴムホースが途中で折れていると、スムーズにガスを送ることができません。

  • コンロの電池

    電池切れや電池残量が少ないと点火できません。電池を交換してください。
    (お知らせサイン付きのコンロの場合、ランプが点灯します)

  • 点火場所の周りの汚れ、濡れ

    バナーキャップのずれ、温度センサー、立ち消え安全装置、点火プラグなどの汚れ・水滴を、乾いた布で拭きとってください。

  • 魚焼きグリルが点火しない

    長時間使用すると庫内の温度上がりすぎて、自動的に消えることがあります。庫内温度が下がってから再度お試しください。

上記の方法をお試しいただいても点火しない場合は、コンロの故障が考えられます。トーエルまでご連絡ください。

LPガス連絡先
0120-000-592

※ 緊急時には 24時間365日体制で対応しています


給湯器・湯沸器からお湯が出ないとき

以下の項目をご確認ください。

上記の方法をお試しいただいても点火しない場合は、給湯器・湯沸器の故障が考えられます。ガス緊急時専用コールセンターまでご連絡ください

LPガス連絡先
0120-000-592  

※ 緊急時には 24時間365日体制で対応しています

トーエルライフラインパッケージ